b3c32792cc2cae542ab379ede43f0ec8_s

僕は高校を中退して、友達の親父さんが経営しているシステムバス施工の会社に入社しました。

会社といっても従業員は自分を合わせて二人、その友達の親父さんだけでした。会ったこともなかった人でしたが、入社前に初めて食事をしたときはとても人当たりが良くていい人とゆう印象をうけました。
そのとき言われた言葉で印象的だったのが
「朝は早いけど昼までに仕事が終わるから全然しんどくないし遊べるよ」とか
「この仕事は単純作業だから一週間もすれば必ずできるようになるし、少しでも出来るようになったら日当一万円にするよ」と言われました。ちなみに最初の日当は七千円。今思えば日当七千円が一気に三千円も増えるわけがないかなと思います。
僕はすぐに仕事を覚えたいため毎日何時にどんな作業をしたかとゆうメモを取っていました。次はそのメモの内容です・

 

初日。
朝の五時半に集合。8時まで移動。8時から9時まで部品を全て段ボールから出して段ボールをたたむ。9時半から作業開始。
12時まで作業。12時から休憩。12時15分仕事再開。
12時15分から夜の7時まで作業。7時から8時まで片づけ、現場出発。9時半帰宅。

こんな感じでした。初日なんで作業ができなくて当たり前だから遅くなって仕方ないと思っていました。

1週間後
朝の5時半集合、出発。8時現場入り。9時作業開始。12時作業中断、休憩。12時15分作業再開。8時半作業終了。9時半現場出発。11時帰宅。

こんな毎日が1週間たっても続いていました。最初の言葉では1週間もすれば慣れて昼には帰れるよ。と言われていたのでちょっとおかしいなと思いました。もちろん作業もそんなに単純ではなくとても複雑でした。

2週間後
朝6時集合9時現場入り。9時15分作業開始。12時半作業中断、昼食。12時10分作業再開。8時作業終了。8時半現場出発・11時半帰宅。

2週間たっても作業効率は全然よくならずこのころも帰るのはこのような時間でした。
しかも労働時間が長い割には休憩が一回だけでそれも10分前後。水は自由に飲んでよかったです。自分が休憩一回なのに対して親方はしょっちゅうタバコを吸いに行っていました。その度に10分ぐらい休憩していました。僕の昼休憩と同じぐらいタバコを吸っておられました。

1か月後のある1日
朝7時集合、出発。9時現場入り。9時15分作業開始。12時半作業中断、昼食休憩。1時作業再開。7時半作業終了。8時半現場出発。10時半帰宅。

1か月たっても労働時間になんら変わりなく、このころからかなり不信感が募っていました。
初めての給料はメモに書いていなかったですが、日当七千円分×25日-税金でした。
1週間経って日当一万円に上げる約束はどうなったの?と思っていましたが、当時の自分には給料交渉する勇気もありませんでした。
入社して2週間目ぐらいまではちやほやされていましたが、作業の流れがある程度つかめたぐらいから態度は急変して仕事中でも、住宅街でも怒鳴られたりすることは珍しくありませんでした。

2か月目のある1日
6時集合出発。8時現場到着。8時半作業開始。1時半作業中断。休憩昼食。2時前作業再開。6時半まで作業。7時半まで後片付けをして現場出発。9時半帰宅。

 

このころにはもおしんどすぎて家に帰っても家族と全くしゃべらず毎日怒鳴られているストレスとプレッシャーからかご飯もまともに食べられず円形脱毛症になったこともありました。
もう辞めたいなと感じはじめましたが友達との関係もあるのでそうゆうことは言わずに頑張りました。
このころは全く遊ぶ時間もなく家にいてもすぐに寝るだけだったので全くお金を使えず何のために働いているのかわからなかったです。
そして2か月目の給料も1か月目となんら変わりなく給料アップもクソもありませんでした。
そしてこの会社に入社する前に保険やら残業のことやら全く説明受けないで入ってたなと今になって気付いて今更ながらかなり公開していたことを思い出します。

 

3か月目も全く労働時間に変わりわなく、イライラしはじめました。おそらく友達の親父さんも同じ境遇じゃんと思う方もおられるかと思います。
言い忘れていましたが、友達の親父だけ昼休憩が1時間半ほどありました。そのあいだに昼寝とかもしていました。
そんな友達の親父の決まり言葉は「俺は何年もやってるから作業が早いし、休憩も給料がいいのも当たり前」でした。
ものすごく悔しくて何度も辞めようと考えていました。

 

そんなある日僕が作業道具を忘れるとゆうミスをしました。
そのときは胸倉を掴まれ背負い投げみたいにされました。
その場で僕もキレてしまい、こんな仕事辞めてやるわ
と言って、仕事中でしたが隣の県から電車で帰りました。
友達の親父もさすがに焦ったらしく追いかけてきましたがダッシュで逃げました。
そしてその次の日からは一切顔もあわさないようにしたし、連絡も全て取れないようにしました。
逃げるように仕事を辞めました。そんな自分にも腹が立ちました。

それから半年ほど経ちましたが未だに3か月目の給料は払ってもらっていません。
もう2度とうまい話には乗らないでおこうと感じました。